1. TOP
  2. 【驚愕】3歳のフリーダイバー誕生!水深10メートルまで素潜り

【驚愕】3歳のフリーダイバー誕生!水深10メートルまで素潜り

ダイビングライフ
この記事は約 4 分で読めます。 34 Views
【驚愕】3歳のフリーダイバー誕生!水深10メートルまで素潜り

フリーダイビングというと、伝説のフリーダイバー”ジャック・マイヨール”と”エンゾ・マイヨルカ”をモデルにした映画「グラン・ブルー」を思い出すという人も多いのでは?

映画を見る限りフリーダイビングは、危険と隣り合わせのスポーツというイメージが強いと思います。

そんなフリーダイビングの世界に、なんと10メートルまで素潜りできる3歳のフリーダイバーが現れたというのです!

世界最年少フリーダイバーは、わずか3歳!

イギリスのデイリー・ミラーWEB版によると、わずか3歳で10メートルまで素潜りできるフリーダイバーの記事が掲載されました。

その内容が以下の通り。

ヒョードル・アファナシエフ君(Fedor Afonasiev)は、2歳の頃から、彼の両親と一緒にフリーダイビングをしてきましたが、3歳になった今では10メートルまで潜ることができます。 エジプト東部ダハブでヒョードル君の水中での様子をカメラに収めたのは、ロシアでフリーダイビング連合教育機関を運営するプロのフリーダイバーのアレクセイ・モルチャノフさん。 両親の背中に掴まりながら水中を泳ぐ姿は実に楽しそうである。http://www.mirror.co.uk/

何はともあれ、その様子を写した動画をご覧ください。

この記事をはじめてみた時は「3歳でフリーダイビング?スキンダイビングの間違いじゃないのか?」と思った人も多いのではないでしょうか?

ところが映像を見てびっくり!なんとロープを使って、フリーダイビングの代表的種目の”コンスタントウェイト”をしているではないですか!

どうやら、ヒョードル君のご両親が2人ともフリーダイビングの選手のようですね。そうした環境があったからヒョードル君もフリーダイビングを何の抵抗もなく始められたのでしょう。

それにしても、わずか3歳でここまでとは…これは驚愕としか言いようがありません。

子供がフリーダイビングをすること

3agefreediver2

ヒョードル君の両親は、2012年に水深125mという潜水世界新記録を樹立したフリーダイバー”アレクセイ・モルチャノフ(Alexey Molchanov)”さんと同じチーム仲間のようです。

参照:フリーダイバー Alexeyが潜水世界新記録を樹立 http://www.yamamoto-bio.com/news/news120616.html

そのアレクセイさんが小さな子供がフリーダイビングに取り組むことについて次のように語っているそうです。

子供のトレーニングは、安全面はもちろん、泳ぎ方、潜り方の専門知識を持っていなければできないことです。フリーダイビングは、かなり深く潜るまで減圧表に従う必要はありません。重要なのは一度潜ったら、次に潜るまで十分に休息することです。 ヒョードル君は1分間ほど息を止めることができます。深さにすると10メートルほどですが、記録は問題ではありません。ダイビングと違って人間の肺には限界がありますからね。ゲーム感覚で遊びながらというのが基本です。Techinsight

まとめ

ヒョードル君の両親は「ゴールは設定せず、一緒に遊びながら楽しんでいます」と語っているそうです。

フリーダイビングは、死と隣合わせの危険なスポーツですが、しっかりと安全を確保したうえで”楽しんでやる”ことが大切なのだと思いました。

近い将来、ヒョードル君が潜水世界新記録を樹立するかもしれませんね。

\ SNSでシェアしよう! /

スキューバダイビング情報 いい海.netの注目記事を受け取ろう

【驚愕】3歳のフリーダイバー誕生!水深10メートルまで素潜り

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スキューバダイビング情報 いい海.netの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

いい海編集部

いい海編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【驚愕】3歳のフリーダイバー誕生!水深10メートルまで素潜り

  • パラオで必ず潜るべきダイビングポイント10選

  • 海が汚れるのは許せない!海のゴミを自動で集める「Seabin」とは?

  • ダイビング事故を起こさないための8つのヒント

関連記事

  • 海に潜ってみたい!スキューバダイビングの魅力を語ってみた。

  • VR(バーチャルリアリティー)で楽しむスキューバダイビングの世界

  • 海が汚れるのは許せない!海のゴミを自動で集める「Seabin」とは?